menu
close

ブログ

開咬(オープンバイト)を治したい!!

開咬(オープンバイト)を治したい!!

皆様、開咬(オープンバイト)を聞いたことあるでしょうか?
開咬(オープンバイト)とは前歯がかみ合わず上下に開いてしまい隙間ができる不正咬合のことをいいます
奥歯ではしっかり噛めている状態でも前歯が嚙み合わず開いてしまう状態です!
別名「オープンバイト」とも呼ばれています
前歯が開いてしまっていると食べ物をうまく咀嚼することができず、咬み切れないまま胃の中に流し込んでしまうことにもなり、胃腸への負担が大きくなってしまうこともあります。

どうして上下の前歯が開いてしまうの?

開咬(オープンバイト)

ではなぜ開咬(オープンバイト)になってしまうのでしょうか?
歯並びが悪くなってしまう原因は様々あります。その中でも大きな原因は指しゃぶりにあります!原因をひも解いていきましょう!

「指しゃぶり」
開咬(オープンバイト)の主な原因は幼少期による指しゃぶりが原因のことが多いです!
指しゃぶりを行うと親指で上顎を押してしまい、さらに指を吸う事で両側から頬の圧力がかかることにより顎の変形にも繋がります!
指しゃぶりは顎の骨がまだ成長段階の幼少期に行われることが多い為、顎も一緒に変形してしまうのです!
さらに指が入っていることにより舌が下に追いやられてしまい舌を歯と歯の間から前に突出させてしまいやすくなります!
常に歯と歯の間に舌があることにより上下の前歯に隙間を作りやすくなってしまいます!

ここまでは幼少期に起こりうる指しゃぶりが原因で開咬(オープンバイト)になるご説明をさせて頂きました
幼少期にしてしまう指しゃぶりが主な原因ではありますが、大人になってからも開咬(オープンバイト)になる可能性はあります。
隙間がなく綺麗にならんでいる方も下の顎の関節下が短くなり奥歯しか当たらなくなり前歯が開いてしまうことがあります。10代から20代の女性に多く見られることがあります。

開咬(オープンバイト)は矯正で治る??

矯正歯科

開咬(オープンバイト)は歯科矯正で治療することができます!
ただ開咬の度合いによっては外科的手術が必要になる場合もあります。
池袋駅前歯科・矯正歯科では表側ワイヤー矯正、裏側ワイヤー矯正、マウスピース矯正など様々な方法をご用意しております!
お口の中を見てみて精密検査をしてみないと詳しい診断などは出来ませんが、無料カウンセリングなどのご相談だけでも大丈夫なのでお気軽にご相談ください!
池袋駅前歯科・矯正歯科では無料カウンセリングを毎日行っております。ネットで予約承っておりますのでよろしくお願いします!
https://ikebukurokyousei.com/

池袋駅前歯科・矯正歯科