menu
close

ブログ

投稿日:2022.3.25

矯正中の口腔ケアの大切さ

矯正中の口腔ケアの大切さ

皆さんこんにちは( ^)o(^ )
今回は矯正治療中の口腔ケアの大切さについてお話させていただきます。
矯正治療をするにあたり、とても大切なのが
口腔内のケアです。
もちろん、矯正歯科でも頑張らせていただきますが
通院は基本1か月に1度程度です。
そこで、1か月分の汚れを落とすとなると、矯正治療を進めることができません。
ですので、矯正治療をスムーズに進めていくためにも、
口腔内のケアをご自身でも頑張っていただく必要があります( ゚Д゚)

矯正中でもむし歯の治療は出来る?

池袋 歯列矯正 矯正 歯並び 悩み びっくり
矯正治療中はむし歯リスクが高くなることはよく知られていると思います。
虫歯にならないように念入りな口腔ケアが必要ですが、
もし虫歯になってしまった時に、
”矯正中であっても治療ができるのか”心配な方もいらっしゃると思います。

簡単にお伝えすると、むし歯の治療は矯正行っていても可能です(^^)/

もしむし歯が出来てしまったら?

もし矯正中に虫歯ができた場合、まずは虫歯治療を優先に行いましょう。
(虫歯の進行によっては経過観察をしていく場合もあります)
これから矯正治療を始める方は、予めむし歯のチェックを受けておくのが必要となります◎
(当院は一般歯科を行っていないので、むし歯チェックができませんのでご了承ください)

虫歯治療はかかりつけの歯科医院で行うのが一般的ですが、
矯正治療中の虫歯治療は、矯正装置を部分的に外したり、
治療部位前後のワイヤーを一時的にカットして治療を行いやすい状態にし行います。
マウスピース矯正の場合は
小さなむし歯であれば、マウスピースに合わせて詰め物をしていただきます。
むし歯の深さによってはマウスピースの作り直しが必要な場合もあります( ゚Д゚)

そのため虫歯ができてしまったら速やかに矯正歯科、一般歯科に相談をし虫歯治療を受けましょう!!
むし歯のチェックは当院で行っていませんが、矯正治療中に、むし歯が見受けられた際は
術者の方から、お伝えさせていただきますので、ご安心くださいね(#^.^#)

矯正医療で歯並びが改善したあとにきれいな口元を手に入れるため、
口腔ケアをしっかりと行い、定期的にクリーニングを受けて、虫歯になりにくい口腔内環境を整えていきましょう。

ワイヤー矯正

池袋 矯正 裏側
ワイヤー矯正装置はブラケットという装置を歯につけてワイヤーを通して固定しています。
そのような固定式装置の場合、デンタルフロス(糸ようじ)が通せないため、
歯と歯の間に汚れが残りやすくなり、虫歯菌が増殖しやすくなります。
歯磨きが苦手な方は、それが原因でむし歯になってしまいます。

歯磨きのやり方がわからない、、、という方は
必ず術者に聞いてくださいね(#^.^#)
苦手だからと放置しておいて、歯を失ってしまっても戻ってきませんので、、、
あるものを大切にしましょうね(^_^)

普通の歯ブラシで磨いた後は、タフトブラシや歯間ブラシなど細かいところまで磨けるブラシを使って、お掃除をしましょう◎

マウスピース矯正

非抜歯矯正 遠心移動
マウスピース矯正の場合、食事と歯磨きの時は取り外すことができますが、
1日20時間以上はマウスピースを付けておく必要があります。
マウスピースを取り外せるので歯磨きはしやすいことが一番のメリットです!(^^)!
但し、マウスピースが装着されていると虫歯菌などの細菌を洗い流すための唾液循環を防いでしまいます。
その結果、虫歯菌をマウスピースに閉じ込めやすくなります。

飲食された後は必ず歯磨きをして、こまめにマウスピースを洗うことが大切です。
また、マウスピースをつけたままの食事は絶対にやめてください((+_+))
そして食事だけでなく、飲料水にも気を付けていただきたいです。。
マウスピース着用時は基本的には水のみでお願いしております。
甘味料などが含まれているものはマウスピースと歯の間に入り込んでしまい、
唾液で洗い流すこともできず、むし歯になってしまう場合があります(‘;’)

ガミースマイル 矯正 池袋

まとめ

今回は、むし歯について多くお話させていただきました!(^^)!
矯正治療を行なうことで、見た目的なところももちろん、
この先の、歯の健康寿命も伸ばしていくことが可能です。
ですが、日常的なケアがあまりにも厳かであれば、
歯が虫歯になってしまったり、そこを放置していたら、
歯が溶けてなくなってしまったり、さらに歯が生える骨の部分まで溶けてしまったり
と負の連鎖が止まらなくなります。
むし歯になりにくい方でも、歯のケアを怠ってしまうと、
歯周病になってしまったりで歯が抜け落ちてしまうこともありますので、
ご自身での丁寧なケアと、
月1回のかかりつけ医での定期的なメンテナンスへ行くことをお勧めします( *´艸`)

先程も記載したように当院では一般歯科の治療を行っておりませんので、
月1回のメンテナンスは一般歯科にかかっていただくようにお願いいたします。

矯正の相談がしたいという方は、こちらからご予約お願いいたします<<<<<
※未成年者、学生様(大学生も含む)は保護者様と一緒に来ていただくか
保護者様の承諾書が必要となります。
承諾書はこちらから<<<<