menu
close

ブログ

矯正中のお食事について

ワイヤー矯正中のお食事について

皆さんこんにちは!池袋駅前歯科・矯正歯科です 今回はワイヤー矯正中のお食事についてお話していきたいと思います!”

矯正中に避けたほうがいい食べ物は?

特別食べてはいけないものはありませんが装置が外れやすくなってしまう食べ物はあります! 硬い食べ物や粘着性の強い食べ物などは装置が外れてしまうの原因となりますので、なるべく控える様にしましょう。

装置が外れやすい食べ物

  • ◎キャラメル・ガム・ハイチュー・お餅など粘着性の強いもの
⇒装置にくっついたりして装置が外れる原因になります。
  • ◎お肉・イカ・タコ
⇒弾力が強い食べ物は小さく切ったり、ほぐしたりして食べる様にしましょう。
  • ◎パン
⇒かぶりついてしまうと前歯あたりの装置が外れることがあります。フランスパンなど硬いものは特に注意!!
  • ◎クッキー、アメ、リンゴなど
飴 池袋 矯正
⇒硬いものは小さくして、丸かじりは特に控えるようにしましょう。 アメは舐めるのは問題ないです、かみ砕かないように注意です!! ・矯正中に食べやすいもの 矯正治療中は歯に挟まりにくく柔らかい食べ物がおすすめです!!
  • ・ドリア、リゾット、おかゆ
  • ・うどん
  • ・湯豆腐、麻婆豆腐などの豆腐料理
  • ・柔らかく煮込んだ煮物
  • ・味噌汁、スープ
  • ・バナナ
  • ・ヨーグルト、ゼリー、プリン、
歯に挟まりやすい食べ物は小さく切って一口サイズで食べるようにしましょう!! 矯正装置の付けてすぐや、装置を調整したての時期は噛む際に痛みや違和感を感じます。 裏側矯正、表側矯正、マウスピース矯正、どの矯正治療の開始後すぐの時期や調整した日から数日間は、先ほど紹介した食べやすい食べ物を食べるようにしましょう!!  

口内炎を予防する

口腔内にブラケットやワイヤーなどの装置が付いていると舌やほっぺたに触れることで口内炎ができやすくなります。 しっかりと対策をしておきましょう!
  • ビタミンB2やB6を積極的にとる
ビタミン 池袋 矯正
十分な栄養をとることで口内炎の予防をしておきましょう!♪ 食べ物だと、レバー、しいたけ、アーモンド、にんにく、マグロなどがあります!
  • ワックスを利用する
ワックス 矯正 池袋 口腔内に慣れるためにはワックスはつけない方がいいこともありますが、痛みが強い場合や、休養がある場合には ワックスをつけて口内炎を乗り切りましょう!!
最後に、まだまだ寒い日が続いていますので皆さん体調には気を付けてくださいね^^ 矯正中はセルフケアをしっかりと行いきれいな歯並びを目指していきましょう♪